FC2ブログ
跡地ひとり調査団
別にHP持ってますし、ここはメモ代わりのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
予言通りになるのか?
先月、とある学校で特別講義をおこなってきたのですが、その講義で、廃線になる過程を話した。
赤字で廃止になる場合の他、天災で路線が寸断されてそのまま廃線になった例が結構多いと。
それと共に、JR東日本の中で唯一廃線の恐れがあるのが岩泉線だと講義したら…、

7月31日、岩泉線は土砂崩れで全線不通になってしまった。

数年前にキハ52で一往復した事があるが、
沿線だと終点の岩泉駅以外、ほとんど乗降客がいないような秘境駅だ。
そして、岩泉は分水嶺を越した先にあり、道路整備して海へ抜けた方がよいような場所だ。
このまま廃線になる可能性があるな。

山口県の美祢線も不通なんだよね。名松線もだが。
東京のニュースだと全然やらないけど。
東京のニュースはくだらない事ばかりやってるからなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おかしな廃止順序
岩泉線も名松線も国鉄時代から何度も廃止の俎上にのぼっていた路線ですから、本当はいつ廃止になってもおかしくはないのですが、沿線出身の代議士の力とか色々な事情があって廃止出来ないんでしょうね。
島根県を走る秘境路線・三江線や木次線もいつまで走り続けるのやら…。何年か前に廃止された鹿島鉄道のほうが本数が多かったんじゃないでしょうか?
2010/08/15(日) 20:29:53 | URL | 牡丹鍋 #qbk0ineE[ 編集]
鹿島鉄道は末期に運転本数を増やしてみたんじゃなかったかな。
日立電鉄も末期がじり貧だったわけでなく、枕木交換や車両の置き換えをしていたし。
有田鉄道の末期は日曜運休だったかも。
私鉄と違って国鉄系の場合は廃止が難しかったけど、理由次第なのかも。沿線人口と関係なく道路があるかとかないとか理由つけて。で、道路があるからベス転換したら、その後バスなくなっちゃったって路線も北海道かどっかに実在した気がする。

岩泉線はいまだに気動車を現場から撤去できず、土砂崩壊が進んで歪んできているらしい。
2010/08/16(月) 00:20:27 | URL | ゆゆゆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://924.blog9.fc2.com/tb.php/712-11ec0f8b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。