跡地ひとり調査団
別にHP持ってますし、ここはメモ代わりのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
LEDにするだけじゃ駄目
先日、東芝が白熱電球の製造を休止した。特殊なのもなのかな?
とにかく、LED電球へとシフトしたのだ。

電球はほとんどが熱になってしまって光としては20%位しか効率が出ていないらしい。

トイレの換気扇なんて消費電力は電球に比べるとホント少ない。
モーターよりも光とか熱の方が電気を食うんだよね。

もっとも初期投資を考えると、1年間でもトータルで1時間程度しか付けないような、
滅多に用がない納戸とか、明るい部屋とかは、電球のままの方が資源の面からも良いだろうけど。

さて、LED化を行ったのなら、契約アンペアの見直しもして、お金も節約しちゃいましょう!

家庭の電気は、従量制なわけですけど、基本料金というのがあります。
この基本料金は意外なことに1つでは無いのです! 

ブレーカーのアンペアによって基本料金が違うのです、そしてこれは交換して変更することが出来ます。
毎月2割以上も減らすことだって可能です。

契約アンペア
http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/basic/charge/charge01-j.html

部屋数の多い家だと、無駄に大きなブレーカーが付いている事があります。
これを1つ下のブレーカーにしても大丈夫な家だってあるのです。
炊飯器と電子レンジを同時に使わないとかするだけで、結構ブレーカーは落ちなくなりますよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://924.blog9.fc2.com/tb.php/689-8f3bf4b3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。