跡地ひとり調査団
別にHP持ってますし、ここはメモ代わりのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
古代石神井川を辿る
駒込駅のガードは川の跡

蛇道くねくね

スカイツリー(古川跡と北十間川の合流地点から)

折り畳み自転車で廃河川跡巡りしてました。
雲一つ無い秋晴れ、やっぱ走らなきゃ(924は全然動いてないが)。
現在の石神井川はJR王子駅の下を抜けて東へ進み、隅田川に注がれていますが、
古代の石神井川は不忍通りの近くを南下し、不忍池に達していた。
谷中・根津・千駄木エリアはイベントとか祭りやってて凄く混んでいて写真が撮りにくかった。
蛇道ではカメラ持った人達が沢山歩いてるし、何があったんだ? 猫は見かけなかったな。
更に、浅草の山谷堀跡、押上の三角州の名残の古川跡を走行。
結局、
王子駅-西ヶ原四丁目駅-駒込駅-千駄木-根津-御徒町-蔵前駅-浅草駅-桜橋-押上-亀戸、
と、自転車で走ってきました。
スポンサーサイト
2009/10/12(月) 02:50:34| | トラックバック(-) コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。