跡地ひとり調査団
別にHP持ってますし、ここはメモ代わりのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
知らなかった、いつの間にか開通していたーー!
開通したことを知ってれば、924の日は京葉道ではなく東関道で行ったのにーー!

用地取得はとっくにほとんど終わっていたから早期開業を熱望していた区間がいつの間にか開通していた。
湾岸線国道357号線と京葉道を結ぶ外環道の側道国道298号線がだ。

http://www.ktr.mlit.go.jp/syuto/gaiyo/gaikan/kaitsuu/02kaitsuu.htm

8月8日に暫定開業していた。
湾岸線側は立体交差のジャンクションで国道は完成状態だが、京葉道の京葉ジャンクションはまだ工事中で、
厳密には市川I.C.南側の市川浦安バイパスの田尻2交差点への接続だ。

昔の三郷付近の暫定開業より暫定っぽい道路の引き方だ。
今までも一般道がなかったわけではないが、カーナビ無しで357号上り線から降りて市川I.C.目指すのはわかりにくかったのだ。


http://www.ktr.mlit.go.jp/syuto/gaiyo/gaikan/298_3_04.html

Yahoo!地図は既に更新済みだった。Googleマップとマピオンは古いままで道路が無い。ちず丸は更新されてるが道路が間違っている。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.71237194&lon=139.93434611&ac=12203&az=&v=2&sc=7

ラジエイトより開通イベント
http://radiate.jp/archives/2009/08/08114345.php

走った方のレポート
http://www.geocities.jp/straphangerseye/narashinohara/contents/report/gaikan/senkou2.html

このことを知っていれば、
江戸川大橋を渡って市川I.C.から暫定298号で湾岸市川I.C.へ行って東関道を走ったのに。

よく見ると、矢切の298号も暫定開通してるので、途中、県道市川松戸線と、若宮西船市川線使えば走れる状態になった。
ようするに、外環道使えば、関越道から東関道まで都心迂回が出来る(三郷南I.C.から一般道だから時間はかかるが)。

油断していた。
2004年に人車鉄道廃線跡へ行った時は空き地だけだったのに。
http://e924.hp.infoseek.co.jp/chiba/0004.html

-----

ここで、三環状がどうなってるのか調べてみた。2009年度開通が何ヶ所かある。
民主党政権になっても、地方と違って首都圏の工事は変わらないだろうとは思うのだが、さて。
http://www.ktr.mlit.go.jp/3kanjo/progress/index.htm

つくばインター 開通日不明
http://www.e-nexco.co.jp/open_schedule/kanto/keno0201.html

海老名インター 来年の春らしい。政権変わったからその先が中央道と繋がるのが遅れる気もしないでもない。

桶川インター 来年の3月らしい。
http://www.e-nexco.co.jp/open_schedule/kanto/keno01.html
名称が変わった。桶川ジャンクションが桶川北本インターに変わった。
本来は上尾道路とのジャンクションだが、上尾道路の全通が未定なのでインターに変わったようだ。
幻のジャンクション跡になるかも。

-----

去年の924の日は川原湯温泉でしたね。
今、民主党のマニフェストで中止が明言されていてTVでも取り上げられているところです。
長年振り回されてきた地元はたまりませんね。
ですが、観光資源であるあの渓谷を失っての代わりがダム湖じゃはっきり言って先はないでしょう。
あと、治水ですが、都民から見ると必要ないですね。
昔は中流域の堤防決壊とかで大洪水が何回もありましたけど、
今は100年に一回の大雨より、2年に一回のゲリラ豪雨対策の方が重要です。
利水の方も水需要って下がっていくんじゃないのかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。