跡地ひとり調査団
別にHP持ってますし、ここはメモ代わりのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
TBSラジオに出演
TBSラジオ

TBSラジオに出演しました。
http://www.tbs.co.jp/radio/rokuchan/
の中の、ラッキィ池田のTOKYO粗雑な疑問というコーナーで現地中継です。

上野大佛、皇居の高射機関砲、目黒競馬場跡と、車で移動して中継です。
9時半から13時の中で3回生放送です。
アンテナは左のやつです。

面白かったですね。
スポンサーサイト
東京新聞
紙面

東京新聞 11月27日付けに載りました。

俺の写真は小さくしてくれと言ったのに大きいしー。
カーボンヒーター2台目
カーボンヒーター

大きくて2本入ってる10年前の石英ヒーターは電気を食いすぎる。
数年前に買ったハロゲンヒーターはすぐに明るくなるが、
ワット数の割に暖まらない。

2年前にカーボンヒーター買ったが、遠赤外線で当たってる体は温まる。
部屋全体はエアコンで暖めて、その後切って足だけカーボンで温める作戦。

2年前のは縦型で場所を取らないのでトイレ専用機にしている。
今回は、足を温めるために縦横リバーシブル?なのを買ってみた。
400W/200W切替で200Wで使用中。足だけなら十分だ。

そういえば、
「電磁波問題」最近聞きませんね。
昔は、携帯電話にPCモニターと、電磁波の健康被害があったわけですけど。
モニターは液晶化が進み、携帯電話はマナー問題にすり替え?
他にも、電気カーペットも電磁波問題があったんですけど、どうなったんでしょうね?
東京新聞にユウキ登場
東京新聞
11月27日付け朝刊TOKYO発コーナーに登場です。
顔が割れると現場活動しにくくなるのでサングラス掛けてます。
載りたくなかったのですが、
本を売るために仕方なく取材を受けました。
ブラタモリ番宣
NHKで始まる新番組「ブラタモリ」の番組宣伝では、
5冊並べた真ん中に置かれて紹介されてました。
本を所有してる方なら気付きますが、タイトルを読み取るのは難しかったかな。
TVでの宣伝効果は薄そう。
肝心の初回は天誅のニュースで潰れちゃいましたね。

近所の人が著書を買ってくれるというので、駅前書店に客注をしてきました。
ついでに店にも置いて欲しいと棚差し分の冊数ですが、注文の番線印をもらってきました。
更についでなので、駅前店の本店にも営業。
そしたら店員の一人が、他の店で見つけて自分用に注文出してるって。
もっと早く届いていたらサインもらったのにと言われました。面白いものです。
この時期は季節商品で小さな店舗だと平台も棚もきついから置いてもらうのは大変なのですが、
返条付き(フリー入帳)だし、都心では売れてるということで何とか置いてもらえます。

タモリといえば、
先々週の石神井川、マニアックでした。
川の地図辞典の方のHP(10/13)

コレジオ

私の著書では河川は割愛しちゃったんだよね。ブーム来るのか?
取材
今日は『東京新聞』の取材です。
出版社が献本してそうなったわけですが、
私個人としては新聞に載りたくない。
しかし、本が売れるには仕方ない。

24日27日の新聞に載るらしい。

ハイヤーで、汽車と・・・違う、俺のエートックだとこいつが一番に出てくる。
記者とカメラマンと都内を数ヶ所まわる。

痕跡って、一箇所だと地味だから難しいね。

書籍の売り上げは11月は落ちてきたけど、まだ注文は来てるようだ。
重版に備えて誤字脱字チェック。
写真をもっと明るくしたいのだけど、無理だって。残念。
ヘッドランプ改造
20081112204922


屋久島登山と富士登山で使用したヘッドランプだが、
雨の中の富士登山で一旦壊れていた。
後に直ったが、また不点灯になった。
そこで、スイッチや点滅回路を殺して、
LEDと電池が直結になるように改造をした。
滅多に使わないし、普段は電池のマイナス側にガムテープを貼っておけばいいかな。

本の売れ行きは良い方です。分野別では。

紀伊國屋書店 地図・ガイド 最近1ヶ月の売れ筋 第1位

楽天 地理(国内)(11/3-11/9)ランキング 第2位

困った事に、想像以上に早く図書館に入ってるようです。
昔はリクエストしても数ヶ月しないと買ってもらえなかったイメージだが、
今は新刊でもすぐに入るんですね。
どうも、「図書館流通センター」という会社などががんばってるからみたいです。
週刊新刊全点案内などで新刊のお知らせを行い、
注文があれば、その図書館のバーコードやビニールカバーをした状態に作って配本されるらしい。
ネットで調べられる範囲で見ても、もの凄い数の図書館に入ってます。困った。
南アルプス市の図書館でも入ってるし、見たところは大抵貸し出し中。

国会図書館は制度の関係で納められるから驚きもしないけど・・・

なんで、東日本建設業保証(株)の建設専門書の図書館に入ってるのかが謎だ。
ぷち痕跡ツアー
11月3日に、出版記念の「ぷち痕跡ツアー」が開催されました。

生憎の曇り空でしたが、20名の参加で楽しく開催できました。

版元のブログに早速アップされてます。
http://do-books.net/archives/cat_50030650.html

さよなら600
20081101201154
叡電のイベントへ。1日券1000円は高いな、数駅しかないのに。まだ紅葉には早い。寒い函館から一転、暑い京都だ。
乗って写して時間が余ったので、鞍馬寺登山。ケーブルは一両で交走式ではなかった。隣の駅へ降りた。意外と距離がある。疲れた。足湯が必要だ。明後日は出版社の人達とぷち痕跡ツアーなのに~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。